酒徒庵(四谷三丁目)

名店の誉高い念願の「酒徒庵」へ。
f:id:sukemaro:20120609222827j:image:w400
これで都内の日本酒名店はほぼ制覇したかな。
f:id:sukemaro:20120526180322j:image:w450
酒もさることながらここは肴がすばらしいですね。
酒飲みのツボをキュっと押さえています。
f:id:sukemaro:20120526180719j:image:w330
福島の「天明」は特に好きな酒。

いつ飲んでも刺さるんだよね。
いくつか銘柄指定もしたけど、ここは好みを伝えてお任せするのが間違いなく楽しめます。
f:id:sukemaro:20120526190633j:image:w450
岩牡蠣が産地別に揃っているのも嬉しい。
なんといっても大酒かっ喰らうには肝臓をエンハンスせねばなりません。

良質で豊富なグリコーゲンをダイレクトに摂取。
しかし、生牡蠣って醸造酒、蒸留酒はもちろん、地域産地問わず、世界のどんな酒にも合うよねえ。
f:id:sukemaro:20120526191245j:image:w330
某氏は山廃造りを集中的に攻めていたので、私も途中から便乗。
いずれも腰があって飲みごたえあります。
f:id:sukemaro:20120526181038j:image:w450
シメに岩浅のリゾットなど。
これは絶品であります。
f:id:sukemaro:20120609223129j:image:w400
すっかりテンションの上がったメンバーは、国防省裏の豪勢なタワーマンションにお住まいな気前の良いご夫婦宅にお邪魔。
実に楽しい夜でした。