石垣島#1

超大型の台風21号は沖縄の南に停滞し、西へ東へ千鳥足状態で、まるで我々を出迎えてくれているかのよう(涙)。
予約していた航空便は、数日前からキャンセルチャージフリーになり、飛ぶかどうかわからない状態。
f:id:sukemaro:20121017103307j:image:w500
一か八か那覇まで来たら、おお、なんとか飛んでるようです。
とりあえず石垣島まで行けるぞと胸を撫で下ろしましたが、、、
f:id:sukemaro:20121017125158j:image:w500
着くなり、空港で拾ったタクシーの運転手さんからは「なに、台風観に来たの〜」(例の沖縄訛りで)と茶化される始末。
暴風で海は大荒れ。
イメージしていた青い空青い海は何処へ、なんだかなぁ。
f:id:sukemaro:20121017183449j:image:w500
しようがないので、のんびり泡盛でもやりつつ台風が去るのを待とうと、ホテル近くの沖縄料理屋に入りました。
スゴイ風だったので、とにかく近場ということで、なんのこだわりも下調べもなく、期待値低めだったのですが、いやいやこれが何を食べても美味しい。
もずく天、あおさ天、ソーミンチャンプルー、そして、このテビチなんかもう最高でした。
やっぱり本場のクオリティってスゴイねぇ。
しかも泡盛なんか一合200円台ですよ、奥さん。
f:id:sukemaro:20121017184010j:image:w380
娘もバクバク食べる食べる。
豆腐ようなんか泣いてまで欲しがるほど。
こんなクセのある泡盛のアテ以外の何物でも無いものを食べさせていいのかなと、ちょっと心配だったのですが、元々琉球王家が滋養のために食していたものらしく、とても健康にいいらしい。
大満足で、かなりいい気分で店を出ると、風は弱まり、空は雲の切れ目ができてチラチラ星が見えていました。
おやおや、荒天が一転して好転の兆し。