斎場御嶽〜首里〜那覇

恩納村を後に世界文化遺産でもある琉球王朝最高の聖地「斎場御嶽」へ。

f:id:sukemaro:20130903123934j:plain
立石や野毛と言った”聖地”には度々出没しますが、ガチな聖地は初めてです。
日々浮世で穢れた心身が少しは浄化されたような気がします。

f:id:sukemaro:20130903151917j:plain
首里を訪れ泡盛「瑞泉」の蒸留所へ。
かつては首里城に住む琉球王家へ献上するため、首里周辺に泡盛の蒸留を家業とする職人達が集められていたらしい。
戦争で焼かれて方々へ移転しちゃったらしいけど、今でもその名残で首里周辺には蒸留所が多いとのこと。

f:id:sukemaro:20130903150314j:plain
さて、聖地の後はさらに古酒でお清めを。
おかげ様ですっかり清らかな体になりました。
瑞泉酒造の方々はとてもあたたかく家族的なもてなしで案内してくださいました。
これから泡盛は瑞泉を積極的に愛飲したいと思います。

f:id:sukemaro:20130903135414j:plain
沖縄そばの名店「首里そば」。
沖縄そばは旅行中いろいろ食べたけど、この店が一番好みだったかな。

f:id:sukemaro:20130903180306j:plain
那覇にチェックインし、那覇(というか全国)の飲み屋に精通されている組長の指示で「あんつく」へ。
この旅行客はもちろん地元の一見をも寄せ付けないファサード、絶対いい店だと確信しました。

f:id:sukemaro:20130903185403j:plain
ナカミイリチャー大変美味しゅうございました。

f:id:sukemaro:20130903194547j:plain
衝撃的だったのがフーチバーのボロボロジューシー。
よもぎの強い香りにどこかシナモンのような風味、シメのつもりが泡盛に超絶合う不思議な料理。
思わず泡盛追加してしまいました。